鳥取の永代供養なら金毘羅院墓地【照光苑】

葬儀・法事について | 照光苑(じょうこうえん)
葬儀・法事について | 照光苑(じょうこうえん)

葬儀について

お葬式とは、亡くなられた故人を仏の世界極楽浄土へと導く大変大切な儀式であります。
最近では、お葬式をしないですぐ火葬をする「直葬」といったメディアの造語が広く知られるようになりましたが、当山はお葬式が故人に対して敬意を払う最も大切な儀式であり、縁者様にとっては「死」に向かい合い悲しみを乗り越える機会であると考え、施主様の心に寄り添ったお葬儀を勤めております。

葬儀 | 照光苑(じょうこうえん)

葬儀までの流れ

1、葬儀社に連絡お亡くなりになられたらまず葬儀社にご連絡下さい。
2、寺院に連絡落ち着かれましたら、寺院にご連絡下さい。(葬儀社が連絡する場合もございます。)
3、枕 経枕経(亡くなってからすぐのお経)をあげにお伺いいたします。
4、ご相談戒名を準備するため、故人のお人柄を伺います。
5、通夜法要
6、ご葬儀

料 金

当苑の葬儀布施は戒名に関わらず一律です。

法事について

仏教では、亡くなられた後に回忌に沿って法事を営みます。亡くなられた方のご実家のほか、お寺で執り行うこともできます。一般的に、亡くなった翌年の命日に行う一周忌、亡くなった年を入れて3年目が三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、三十三回忌、五十回忌と続きます。 金毘羅院ではお食事の準備なども含め、法事のお手伝いができます。ご希望の方はご相談ください。

法事 | 照光苑(じょうこうえん)

法事当日までの流れ

1、日程を決めます命日に近いご家族がお集まりやすい日をお選びください。
2、場所を決めますご自宅もしくは金毘羅院(供養堂など)をお選びください。
3、お食事を決めます場所、内容等をお選びください。
4、最終的な人数を決めます遅くとも一週間前までにはご連絡ください。

当日の持ち物

当日ご持参されるものをご確認ください。

料 金

当苑の法事布施は戒名に関わらず一律です。